エストネーションとは? (2)

エストネーションとは? (2)

【エストネーションとは? (2)】

 

(つづきから)

 

単にブランド名がズラーッと並んでいるだけで、どんなものを取り扱っているのかさっぱりわからないので、別のボタン(?、このボタンって何て言うのかしら?)を押してみたの。

 

そしたら、今度は商品画像が並んだページが出てきたのね。
といっても数は少ないし、あまりピンとくるようなものもなく、もちろんブランドも一部のものしか見れないのよ。

 

 

ちなみにエストネーションはレディース向けの商品のほうが多く載ってるみたいね。
レディース向けとメンズ向けでボタンが分かれていて、レディース向けのボタンの数のほうが多いから(理由が単純・・・)。

 

 

まあ、エストネーションの商品ページをひととおり見たけど、コレクションのページの商品はなかなかいいのがあったかな、って感じ。

 

まあ、これは人それぞれ好みの相違があるからなんとも言えないけどね、ただ、私はそう思っただけ。

 

 

エストネーションは値段が高いのでちょっとびっくり。
まあ、ブランド品だからしょうがないか・・・。
こういうのは見て楽しむだけ、って感じよね。

 

 

逆に欲しくなっちゃったら、たいへんよ!
「旦那を質に入れてでもいいからエストネーションで売っているあのブランドが欲しい!ってなっちゃうわよね。
(ありえないって? まあ、私の場合は大丈夫、そもそも質に入れる旦那がいないから・・・、ってそこはポイントじゃないって?)

 

 

(またまた、次へ)


Sponsored Link



Sponsored Link


Ads by Sitemix